女性の薄毛対策

薄毛や抜け毛の改善策

抜け毛や薄毛というのは、加齢やホルモンバランス、ストレスといった事が大きな原因となっています。
年をとるのは止められないとしても、ホルモンバランスの改善、そしてストレスの解消についてはしようとおもえばできないこともありません。

その改善方法はそこまで難しいものでもありません。
規則正しい生活と栄養バランスの良い食事を心がけるだけでも変わってくるのです。
そういう意味でも、抜け毛や薄毛を解消するには、まずは生活習慣の改善が根本的に必要となってくるといえます。

事実、抜け毛や薄毛は日々の生活のなかでのちょっとしたことも引き金となっていたりします。
知らず知らずに抜け毛や薄毛を進行させるようなことをしている場合もありますので、そういった事にも注意を向けるようにしたいもの。

「それぐらい大丈夫でしょ」なんて言っていたら、いつまでたっても改善はされません。
ちょっとしたことにもしっかりと予防策を講じておくことで、より効果的に解消させていくことができるのです。

①栄養バランスの摂れた食事

髪の成長に欠かせないのが、栄養バランスのよい食事です。

毛髪はケラチンというたんぱく質を主成分としていますので、食事では良質なたんぱく質を含んだ食事を心がけるようにしたいもの。髪を作る原料がしっかりと揃っていれば、髪をしっかりと育て、抜けにくくしていきます。つまりは丈夫な髪を作っていくのです。

また、ビタミンミネラルも必要不可欠。
髪の新陳代謝を促進するのはもちろん、頭皮の健康を維持することにもなります。こちらも積極的に摂りたいものです。

②早寝早起き、十分な睡眠

人の肌も体力もそうですが、寝ることでこれらは回復していきます。
髪も同じで、皮膚に十分に血液が流れていくことでしっかりと成長していくのです。

紫外線をはじめとして、日中に髪が受けているダメージというのは意外と大きく、それらは寝ている間に回復させる必要があります。就寝中に免疫細胞やホルモンがその修復作業を担い、皮膚に十分な血液が流れることで成長していくのです。

ですから、いつまでもダラダラと起きて夜更かししていたりすると、毛母細胞の分裂は低下し、髪の修復はもちろん成長をもダメにしてしまいます。髪の為にも早寝早起き十分な睡眠は必要なのです。

③上手なストレス発散

過剰なストレスは、体はもちろん髪にも良い事はありません。
髪の成長を妨げるだけでなく、さまざまな病気の元ともなる怖いもの。
自律神経やホルモンバランスが乱れて血行不良をおこし、毛根に栄養分を十分に運べなくしてしまい、それが抜け毛へとつながっていくのです。

女性の社会的地位も高くなってきている今、仕事や職場での人間関係に悩む人も少なくありません。
それが大きなストレスとなって蓄積されてしまっている状態でいる人が驚くほど多いのです。
「仕事の悩みも、職場の人たちもすべて最高!」なんていう人は少ないと言えるほど。

仕事を変える、職場の人間を変える…なんてことはできませんので、上手にストレス発散できる方法を見つけておくのが一番。適度にストレス発散することで、抜け毛や薄毛を予防することができます。

④専門の医療機関からの的確なアドバイス

女性の薄毛や抜け毛は今や珍しいことでもありませんから、一人で悩みすぎるのも悪化させることになります。コンプレックスとして抱え込んでしまい、精神的に追い詰めるのは良くありません。
自分で予防・解消策を施すのもいいですが、あまりにもひどい場合は専門の医療機関へ相談したほうがいいでしょう。頭皮や毛髪の状態をプロの目線で的確にチェックし、医薬品やサプリメントなど、適したアドバイスや処置を受けるできます。
それが、状態をいち早く改善していくことにもなるのです。